Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kamikazelk.blog58.fc2.com/tb.php/30-7b63f277

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

気がつけば

ヒット数が2kに到達しました。
毎回閲覧していただいている方には感謝しています。
ネタがない、というよりは記事らしくするために練りこんでいました。
今回は騎士団ペアについて書いておこうと思います。
今でこそタナトスタワーや生体、オーディン神殿など転生ハイレベルダンジョンがたくさんできたが、

一昔前は90台の狩場といったらグラストヘイムの騎士団や古城、監獄がほとんどであったため、

それに見合う難易度があるが、臨時では槍騎士ペアは70~80台の狩場になりつつある。

70台だと槍騎士といえども深淵の騎士のブランディシュスピアは即死級である。

カーリッツバーグにスタンされた瞬間に八割なかった場合転ぶことが多い。

騎士団では深淵の騎士セットが山場だと思ってる人が多いが、他にも注意する場所はある。

1魔剣との戦い

ヒットを確保するのに一苦労するため、

ロードナイトだとコンセントレイション5、騎士だとマミー四枚刺しパイクなどでないと対処できない。

また忘れがちではあるが、盾破壊をする。

盾を破壊されること=強制帰還なので、盾を外して交戦すること。

2大量のレイドリックアーチャー

主に混雑しているときに遭遇することがある。3体くらいまでならごり押しでもいいが、

5体↑のアーチャーだらけのモンスターハウスなんてことも稀にある。

一番いいのはプリーストがニューマを使うこと。ノーダメージかつヒットバックを気にしなくてよい。

キリエ連続がけも少数ならベターだが、基本的にニューマのほうが安定する。

3ブラッディナイトとの戦い

たまに交戦する程度だが、こいつの特徴は覚えてないと痛い目にあう。

ひとつが武器破壊。壊れたら強制帰還なのは仕方ないと割り切ろう。

二つ目がブランディシュスピア。深淵の騎士しか使わないと思って近くにいるプリさんがいるが、

最低ダメージが深淵の最大ダメージとかなりの威力があるので、事前に確認はしたほうがいい。

三つ目にメテオストーム。ダメージ自体は痛くないので冷静に対処できるようにしておきたい。

今のところ浮かぶ注意点はこれくらいだろうか。騎士団通いして浮かんだらまた付け加えます。

コメント返し

息子さん

マイペースイズベスト、ですね。

やる気を維持できるように、なおかつペースを落としすぎないように頑張ります。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kamikazelk.blog58.fc2.com/tb.php/30-7b63f277

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

神風_LK

Author:神風_LK
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。